お気に入り

シェア

REPORTレポート

ステーキ もォ~ やく門

2019.04.09



記念すべき第一回目は、南越谷にある「ステーキ もォ~ やく門」さん。
外観の怪しさからはちょっと想像し難い?ステーキの鉄板焼きコース料理がいただけます。

 
店名の由来は?

リニューアル前はお好み焼き屋だったので、(お好み焼きを)「僕が焼くもん!」ということだそうです。お店の前に小学校の門があり、それもかけているのだとか。

 
マスター経歴

学校卒業後サーフィンにはまり、お金をためてはインドなど海外へ行きサーフィンをする放浪生活を10年ほど送る。
その後サーフィン友達が経営する吉祥寺のお好み焼き屋を手伝うなどし、2003年1月7日、脱サラしてもともと持っていた調理師免許を生かし「お好み焼く やく門」を開業。
ちなみに「お好み焼き」ではなく、「お好み焼く」となっているのは意図的なのだが、子供たちに間違いをしつこく指摘され笑われたのは切ない思い出。

2019年4月「ステーキ もォ~ やく門」として心機一転リニューアル。
今までの親しみやすく家庭的な雰囲気はそのままに、今後はステーキを中心としたコース料理をメインにしていくとのことです。

 


やく門さんの営業時間は「心の準備が出来てから皆さんが帰るまで」となっておりますので、マスターの心の準備が出来た頃を見計らい、お店に向かいます。
(本音では終電に間に合う時間までが希望らしい)

新越谷駅西口から南越谷小学校正門を目指し、5分ほど進んでいくとお店の明かりらしきものが見えてきました。






薄闇の中に怪しく光る看板発見!
ここで間違いございません。
 

店内は7人ほど座れる鉄板を囲んだカウンター席と、その後ろにテーブル席があります。
全部で12人ぐらいまでなら対応できるでしょうか。

 

店の片隅にはお酒の並んだ棚とマスターの旅土産が所せましと飾られ、なかなか良い雰囲気。

 
 
ドリンクメニューは他に、ビール、ワイン、ハイボール、冷酒、芋焼酎、ウーロンハイ、レモンサワー、シークワーサーサワー、そば茶、ほろにがサワー、コーラ、メロンサイダー、ウーロン茶などがありました。




 貸し切りはコース料理のみ。予算と季節に応じてメニューは変わります。
この日はイカやソーセージと野菜の鉄板焼き、合鴨とネギのソテー、メインのステーキ、牛スジ煮込みガーリックトースト添え、サラダ、フルーツでした。

 

特におすすめなのが、マスター特製の「牛スジ煮込みガーリックトースト添え」。
長時間赤ワインでじっくり煮込みトロトロになった牛スジの甘みが、ガーリックバターの染み込んだパンにぴったり。思わず「ここ、元お好み焼き屋だよね?」と確認したくなるほど本格的な味わいでした。




スタッフ全員ここまででお腹いっぱいになってしまいましたが、希望すれば 貸し切りの場合のみ、お好み焼く(広島焼き)も作ってもらえます。
男性でもお腹いっぱいになるボリュームだと思います。

 

コース最後は新鮮なフルーツで〆。ごちそうさまでしたー!


 
マスターからひとこと

1人営業なので、これからは貸し切り中心で、まったり、食べて、飲んで 楽めるお店にしてきたいです^_^
もォ~~~

 
スタッフ感想

閑静な住宅街の道沿いにポツンとあるお店なのと、一風変わった怪しげな看板に一歩踏み入れるのにちょっと(かなり)勇気がいる店構えではありますが、個性的で面白い店主が迎えてくれる居心地のいい空間は、ひとたび訪れればきっとお気に入りのお店になるはずです。
一人でも、貸し切りでも楽しめる穴場的なお店、おすすめです。
マスターの面白トークと満腹メニューで、おいしいもの、面白いもの好きなスタッフも大満足でした。
もォ~~~

 
ステーキ もォ~ やく門

〒343-0845
埼玉県越谷市南越谷4-24-20 1F
TEL 048-988-2085

ステーキ もォ~ やく門の詳細はこちら

WRITERこの記事の投稿者

kinamama

迷える子羊どころか不惑の年齢をとっくに過ぎた主婦。

他の記事を見る